たかとのなんでもないブログ
プロフィール

たかと

Author:たかと
プロフ画はあらいぐまさんに
描いてもらいました
ありがとうございますヾ(*´ω`*)シ

はじめまして!
たかとっていいます!

ブログを見て下さって
ありがとうございます

仲良くしてやって下さいw
よろしくお願いします(*´ω`*)


コメントやリンク等については気軽にどうぞ^^

何かございましたら
dragon.takato@gmail.comまで

FC2カウンター

カテゴリ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえずSS書き始めるよ~www
最近風強すぎ、寒い!www


ホント自転車乗ってると向かい風とかどぉしようもなくなるwwwww

早く暖かくなって欲しい( ´・ω・`)


皆風邪引かないように防寒してね( `・ω・´)


追記でSS


―プロローグ―

「はぁ・・・」
溜息をつきながら空を見上げてみるが、青と白しか広がっていない。
ぐるりと見渡した後、視線を前に落とすとそこには――

ガンッ!
「――――――ッ!!!」
後方へ頭が弾け飛んだ。痛い・・・ものすごく。
声にならない苦悶を目の前の電柱を何度も蹴ることで体現していた。
そして、電柱を蹴っているのがこの物語の主人公、倉田竜也(くらた たつや)。


「ったく!朝からついてねぇなぁ・・・はぁ・・・」
俺はさっきより大きな溜息をつきながら、電柱を蹴る作業から歩く作業へシフトチェンジする。

「溜息ばっかついてっと、幸せが逃げちまうぞ~」
と、肩に手を置いてくる男が一人。
余計なお世話だと肩を回して手を払いのける。
しかし男は気にせずに隣に並ぶ。
「お前はホントよく溜息つくよな。そんなことしてっと―――――――」

ベラベラと朝から陽気に喋ってくる元気な男は、幼馴染の大山雄二(おおやま ゆうじ)。
身長は180と高く、スラッとした体型。スポーツ万能で学力もそこそこ高いというイケメンである。
それに比べて、俺は身長が160しかなく、学力も下から数えた方が早いという有様。

幼馴染が女だったりすれば、フラグとか立ってどうにかなるんだろうが、
隣に雄二がいたんじゃ、ハッキリ言って全て持っていかれてしまう。実際にそうなのだから笑えない。


・・・話を学校へと移そう。
俺と雄二はどこにでもあるような公立高校に通っている。
そして毎回同じクラスという奇跡を現在進行形で起こし続けている。
ちなみに質問される前に答えておくと、校長先生は禿げている。


そんな平凡な高校生活を過ごしている俺と雄二は、
突然この日常から切り離されることになるなんて思うはずもなかった。




う~ん、難しいwww
それにしても何も考えずに文章を打ってるんで、見切り発車な上に文章力とか皆無wwww

まぁ、それなりに頑張っていくさ~

もし、質問とか何かあったらしてもいいのよ~?w
スポンサーサイト
コメント

頑張るけど
あんまり期待しないでねwww
[2012/01/26 12:41] URL | たかと #- [ 編集 ]


面白い!!(。>∀・)>゛

続きが気になりますなぁ(*´ω`*)
[2012/01/26 06:18] URL | あむ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://takatoihcen.blog58.fc2.com/tb.php/326-54b9d560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ニコ生放送

【ニコニコミュニティ】【Freedom】たかとと修羅の館【Freedom】の生放送

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

こえ部

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ニコ生コミュ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。